スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
とまどう つつじ

2007/03/15(木)

我が家の庭に、1月か2月の雪の中から咲き出すつつじがある。
家を新築した時、園芸好きの伯母が、
「寒い冬から春過ぎるまで楽しめるように、咲く時期をずらしてそろえたからね?」と。 5、6本くれた中の1本である。

毎年雪の白さの中で、真っ白な花を咲かせ、たいていの人がびっくりして褒めてくれる。今年はこの暖冬どうするかと見ていると、2月の初めに2輪ほど咲いたが、後が続かない。
つぼみもふくらまない。
ぽかぽか陽気でこのまま咲かないのかな?

やがて紅梅が咲き、白梅が咲き、杏まで咲いて散ってしまった。
気の早い桜は満開だ?  こぶしも木蓮も今年は一緒につぼみがふくらんできた。

ところがカレンダーの早送りが、しまった、送りすぎた?と戻りのボタンを押したのか、寒風が吹き、雪が舞い、スキー場はライトがこうこうと点く。

あの白いつつじが待っていたのか、1輪2輪と咲き出し、今日は5輪も咲いている。
緑一色だったが、点々と白いつぼみが出来てきた。
順番がずいぶんと狂ったが、見せてもらえるらしい。
何気なく見ていた花が今年ばかりは、いとおしく待遠しい。

花の名は、伯母から聞いたのだろうがとうに忘れ、わからない。

今3月も半ば、1月遅れのお雛様を飾らなければ・・・
毎年杏の真っ盛りの花をお供えしていたが、今年は黄色の菜の花とやっと咲いたつつじにしようかな?
花屋から桃の花買うのも、う??ん ちょっと癪だしね?
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

暮らし | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<食事 リハビリ | ホーム | 久しぶりのお能>>
コメント
待ちどおしい春も少し足踏みをしています。
でも、もうすぐ彼岸、我が家の桜はまだまだです。
ジンチョウゲさんのブログ、楽しみなのに、なぜか私自身の事となると、パソコンの前に座っても言葉が出てこない。
理由はよく解らない・・・。
少しだけ「親父の一日」は時期遅れの冬眠に入ろうかなとおもいます。
【2007/03/17 11:10】 URL | oseki #-[ 編集] | page top↑
v-323 osekiさんへ
訳もないのに気分がのらない事ってありますよね。
最初は別として、今頃はしょっちゅうです。
いつも書けたらプロですよ~。
ゆっくりアマでいきましょう。
どうぞ ごゆっくり おやすみなさい。
【2007/03/17 23:16】 URL | ジンチョウゲ #deEdZKuI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jintyou.blog63.fc2.com/tb.php/93-552ce716
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。