スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
脳は司令塔?

2007/02/20(火)

平成19年2月20日
ずいぶん更新怠けてしまった。先月のど風邪引いたのがもとで、発熱はないが鼻水がぐずぐずと。風邪薬飲みながらもう治るだろうとほっていたら、痰と咳がひどくなり、一昨日やっと医院に行く。

健康診断などしていただいている先生なので、せいぜい5分、しかし丁寧に見ていただく。ムコダイン(痰)カフコデN(咳)クラビット(抗菌)処方。
1回分飲んだだけで症状が全部取れて、頭のもやは晴れ、無気力な気分は吹き飛び、体が動き出した。
やはりクラビットは切れ味いいというか、びっくりしてしまった。

服薬3日目つい飲み忘れ様子みるが、やはり肺の底で息と一緒に痰のきしむ音がする。5日分は飲まなければいけないようだ。
息子も後から同じ症状で発熱したが、いつもの扁桃腺がはれただけで2日ほど服薬、あっさり治ってしまった。

もう一つ驚いたことに医院での検温が5,1°ヽ((◎д◎ ))ゝ ひょえぇ?
平熱6,3°位はあったはずなのに、免疫が落ち風邪がなおらないはずだ。
体調悪い→へこむ→動かない→寒い→怠けるの悪循環で自分で風邪に追い込んでいたんだ。
早速息子とピンポン・・この頃遠ざかっていた?・・効果てき面! 
1枚脱ぎ2枚脱ぎ、まだ暑いと(我ながら調子がいいね?)何よりの薬になった。

心が脳にあるならば出先機関の手足そして口、五感を動かして怠けたがる脳を刺激して、元気な心身を取り戻さなければ。
脳は体の司令塔と思っていたが、運動にしても音楽にしても努力に努力して、脳を刺激し上手になると言う事は、体が脳を育てているということなのだ。脳と体は持ちつ持たれつ、バランスよく両方とも働かせなければ、すぐ衰えてくる。

夕方この頃晴天続きで息子と木の枝を焚く。
庭の紅梅が今真っ盛りできれいだが、正月用に切った紅梅の不要の枝を投げっぱなしにしていたら、小ぶりだが花が咲いている。
暖冬のせいだろうが生命力にはびっくり! 真正面に見える大山の前に植えてやる。
焚き火が終わり西の空には三日月と一番星? 秋の景色?、しかし天頂にははっきりとオリオン星座、なんかやっぱりおかしいね?
スポンサーサイト

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

暮らし | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<京都行 | ホーム | 命令形が出てきた>>
コメント
しばらく、拝見できず、なぜかな?と思っていいましたが、
お元気になられて、なによりです。

春もすぐそこまで来ている暖かい日が続き、心、うきうきの毎日です。
私は、今年の冬も風邪知らずで乗り切れたみたいです。

、また、ブログ拝見させてくださいね。楽しみにしています。
【2007/02/21 11:35】 URL | oseki #-[ 編集] | page top↑
v-323 osekiさんへ
コメントありがとうございます。
ご心配かけて申し訳ありません。恐縮しております。

この暖かすぎる天気に風邪も逃げ出しそうです。
よろしく お願いします。
【2007/02/21 22:26】 URL | ジンチョウゲ #deEdZKuI[ 編集] | page top↑
長い間更新されていなかったので心配になっていましたが、復活(?)の力強さを感じて安心しました。今後も拝見させていただきます。
【2007/02/21 22:32】 URL | わかば #-[ 編集] | page top↑
v-22 わかばさんへ
ご心配頂いてありがとうございます。
お陰さまで元気になりました。
明日は息子の思い出多い京都に発病以来
初めての一泊旅行を予定しています。
また報告します。ありがとうございました。
【2007/02/22 11:33】 URL | ジンチョウゲ #deEdZKuI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jintyou.blog63.fc2.com/tb.php/90-85846c98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。