スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
退院 その後 (1)

2006/08/09(水)

闘病日記 (14)

平成15年10月10日(術後満1年)
リハビリ病院退院。
半年前より週末は帰宅していたので、介添えすれば最低限、困ることはなかったが,しきりにテレビのチャンネルまわすか、ただボーッとしてるかの状態で、私がキュー出ししなければ、何も出来なかった。

思えば病院で一人で、服を着替え、靴を履き替えて、真っ直ぐ道を間違えないで家の近くまで帰ったとは、いいかえれば、自分の意志で段取りをふんで、自分で行動したとは、ほんとに今でも信じられない。
後から聞くと隣に失語症で、すこしきつい物言いされる方があり、何か言われたのが原因らしい。
とても良い方で随分励ましていただいた。

病院で他人に怒り声で注意されて、文字どうり頭に来て、必死で家に向かって歩いたということらしい。

しかし今になって考えると、病気とはいえ、時にはムチのエネルギーも有効だったんだなーと。
 (しようと思って、出来ることではないけれど・・・)
介護する身にとっては妙な言い方だが、脱走が出来たんだと、後々随分励みになった。

10月12日
親戚の法事に出席: お寺、精進落しで4時間、30人程の集まり。
始終にこにこして、酒好きなのにビールが出て、どうしようかと思ったが、
「まだ 我慢しようね」 「うん」と それっきり。
以来酒の席で困ることはなく、私も一緒にアルコール断ちとなった。

10月16日
リハビリ病院通院はじまり。
1週間に PT、OT、ST、2回ずつだったが途中から先生の都合で
     PT、OT、1時間ずつ、STは20分、1回になる。
1週間に2日の通院で、後は休み。病院の延長で散歩や勉強したりするが、力仕事の手伝いは、まだ体力がない。

10月23日
手術をした救急病院で、満1年の定期検査。
MRIで、脳の血管は安定して異常なし。健康検査も異常なし。
薬の血中濃度など測ってもらい、終了。
スポンサーサイト

テーマ:ほんのちょっとでも前進! - ジャンル:心と身体

闘病日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<退院 その後(2) | ホーム | リハビリ病院 脱走 退院>>
コメント
mamaさんへ
コメントいただきましたが、関係ありませんので削除いたします。
【2006/08/11 17:52】 URL | ジンチョウゲ #deEdZKuI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jintyou.blog63.fc2.com/tb.php/44-9726f842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。