スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
リハビリ病院 保険請求

2006/07/24(月)

闘病日記 (9)

平成15年7月2日(術後8ヶ月半)
保険について参考になるかも・・・書いておきます。
息子は三大疾病(がん、急性心筋梗塞、脳卒中)保険に入っていました。
病状が一段落した頃、保険会社に保険の請求。
早速係りの人が病院へ来て、
「脳動靜脈奇形(AVM)は、三大疾病に該当するかしないか、診断書を書くのに、いろいろな先生がおられますからね?」
そして、立って、歩いて、話をする本人を見て
「この程度では出ないと思いますけど??・・・」

言葉は柔らかいが、あきらかに出し渋っている!
AVMは、脳卒中に該当するにきまってるだろ!と思ったが、言い合いしてもしかたがない。
「診断書料も高いですから、書くとおっしゃれば書類持ってきます」
「じゃあ、先生に聞いて連絡します」 と。

「先生、保険なんですが、AVMは、脳卒中に入りますか?」
「はいりません!」・・・エーーッ 
強くはっきりおっしゃいましたねーー・・・そんなわけねぇだろ!!
ここでケンカしてもしかたがない。

すぐ 前の救急病院の担当医の所に行きましたねぇー いとも簡単にあっさりと。
「入りますよ、書きますよ」 と。 つづけて、
「今の担当の先生が書かれるでしょうけど・・」
「ウーン それが??モグモグ・・・」 すぐ察して、
「いいですよ 診察にいらっしゃい」,,,,,それで終わり。

保険屋に診断書の書類請求、本社が送ってこないとスッタモンダ1ヶ月待たした挙句
「請求しても下りないと思いますけどねぇ? 審査しますからねぇ?」
ちらちら上目遣いにこちらを窺っている・・・コイツーマダイッテルー
                        !!(・へ・)!!                     
書類に診断書そえて保険請求。すぐ送金してきました。満額。。。
再び後始末の書類書きにきた保険屋さん、ガラリと低姿勢で。。。
かけひきというより、ホントに知らなかったみたい→勉強しろ!

しかし、該当しないといった医者のいたことも事実→あまり信用してなかったのが、不信感の塊になりましたね、まあ 表面は何事もありませんけど,,,,,ネ

自分の得た知識で納得いかなければ、納得するまで進んでみよう!
一応 右見て左見てしながら・・。(ささやかな教訓でした)
スポンサーサイト

テーマ:すこしでも参考になれば・・・ - ジャンル:心と身体

闘病日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<リハビリ病院 初夏 | ホーム | リハビリ病院 梅雨>>
コメント
医者は神じゃない。
確かに治してくれるけど
それは仕事。医者も人間
もっといえば欲深い人間かそうでないかの違いだよね
別に医者じゃなくても親切な人は親身に対応してくれるし

俺は医者と喧嘩したことありますよ、何度も。
理屈っぽい医者で喧嘩しまくってああコイツに任せてたらダメだと思ったころ
その医者は転勤になり今の良きおじいちゃん主治医に出会ってますが。

いずれにしても病気の知識は不可欠だよねー(-ω-#)y-~~~
【2006/07/24 14:18】 URL | こうたろ #L8AeYI2M[ 編集] | page top↑
v-4 こうたろさんへ
コメントありがとう
何回も読み返してみるけど、これ以上口が滑ったら、悪口になるばかり。もう打ち止め。
人生いろいろ、医者もいろいろあらーな。
喧嘩もいいけど、無駄なエネルギーもったいない。しっかり病識持った上で、自然体で付き合ってあげてください。ご自愛のほどを。
【2006/07/25 23:32】 URL | ジンチョウゲ #deEdZKuI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jintyou.blog63.fc2.com/tb.php/39-10b1ff8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。