スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
リハビリ病院 春

2006/07/18(火)

闘病日記 (6)

平成15年4月1日(術後5ヵ月半)
散歩にまだ寒い日もあるが、お茶とおやつ持って病院のまわり、1時間位の散歩。自分でなにも出来ない事が、少しずつ分かるようになり、何時も私の顔を見て後ろからついて歩く。
不安感からか、笑顔もすこし少なくなり、時折見せる記憶のかけらも、影をひそめ、全体的に沈静化したようになった。

4月6日
散歩の脚を少し延ばし近くの公園に花見。まだ桜に興味はわかない。帰りも休憩しながら歩く。
記憶力いいかな?と思うと下がったりで、2つが限度。
何回もいうと、ワカリマシタ??と大声で言う。感情が少しずつ出てきた。

4月8日(6ヶ月)
半年振りの入浴記念日。いままでは椅子に座って、シャワーで流してもらうだけのお風呂だったが、歩くのが大丈夫と見て入浴許可になった。
しかも温泉! 歩行コースのついた大浴場。・・私の付き添いが条件。
訓練(身障者の方だけ)の終わった夕方から、毎日入る。私もゴムの前掛け、ズボンの裾をたくし上げて、2,3人の相客あっても張り切って入る。息子は歩行コース3回もまわって、くたくたになりながら大喜び。\(~o~)/

4月13日
日曜日。初めての、午後半日帰宅許可。床の段差、トイレの場所など体が覚えている。感激というより、当然の顔をしている。久しぶりに車の往復で、気分悪く、早めに帰院。

4月16日
38歳の誕生日。皆に祝ってもらって嬉しそう。
この頃 おはよう こんにちは と愛想よく、散歩でしりとり。
「白い雲がきれいだね? どこに?」
「空にある?」
「一人乗りのヨットか??」
「ウインドサーフィンだ?」・・・交代で好きなこというだけ。ほんとのしりとりはまだ出来ない。
白波立つ海・・サーフィン、ウインドサーフィン、これから水泳、釣り人、漁り火
大山をバックに河・・白鷺、鴨、おしどり、北帰行に帰りそびれた白鳥がいたけど、無事帰ったかなー
海岸線につづく松林・・はまひるがお、はまむぎ、はまえんどう、はまぼっす、はまごう・・・はまぼうふう・・いくら探してももうない。

河土手でおやつ食べながら話してるのに、2メートルの近くで、鴨のつがいが昼寝中。入院忘れて眺めていた。

九九(4×7 むずかしい) あいうえお、パズル、オセロなど。

4月24日
軽いオムツをしていたが、心配なくパンツにする。夜中でもポータブルトイレではなく、自分で病室外のトイレに行けるようになった。

前の土曜日 半日帰宅 カラオケで歌ったり、広い場所で走ったりご機嫌。問題なし。
病室でも300ピースのパズルに熱中、夕食はーたべない! などという。

4月25日(金)?27日(日)
初めての外泊許可。金曜日夕食後、病院出発し、日曜日夕食後に帰院する日程。めだった失敗はなく、思ったより外泊は順調にすごす。
つい好きな食べ物にかたより、反省反省!

限度の2泊3日を、毎週10月の退院まで続ける。
スポンサーサイト

テーマ:ほんのちょっとでも前進! - ジャンル:心と身体

闘病日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<リハビリ病院 若葉 | ホーム | リハビリ病院 続>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jintyou.blog63.fc2.com/tb.php/36-66f6d82e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。