スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
一泊二日 留守番

2007/09/25(火)

息子、今 術後4年11ヶ月、

リハビリ病院で一ヶ月前、先生との会話。
「今 生活で困っている事は? どうですか?」
「実は9月中旬に所用があり、日帰りしようか、一泊しようか迷っているのですが?」
「いい機会じゃないですか、まだ日にちもあるし予定組んでやってみましょう」
今までも一食用意しておけば、半日の留守番位は出来るようになったが、泊まりの留守番はまだしたことがない。
「大丈夫 まかしといて!」 これはいつもの口癖。
本人は平気だが、こちらの不安をなんとかしなければ・・・
先生に背中押されて息子のリハビリというより、私の子離れだーと決意?する。

次の日曜日の昼食。
「今日はひとりで留守番だと思って、お昼作って食べて!
冷蔵庫にチンすれば食べれるおかずが、アレコレあるから!」
「うん」・・・心もとなげな表情のとうり すぐ
「わからーん 出来んー」 とわめく。

「じゃあ 冷蔵庫のパットのハヤシをチンしてご飯にかけて、ハヤシライスにしたら?」・・(好物なのでしょっちゅう作っている)
わざと言葉だけで指示してみる。しばらくして
「ご飯どこだー?」
「炊飯器!」 「炊飯器どこー?」 完全にパニクッテイル!!
「さあ 一人だったらどうする? お腹空いてきたね?」
隣の部屋で家事しながら、知らん顔。 
やがて毎朝一人で用意する朝食を作り(じゃこチーズのトースト、納豆に葱いれ、ヨーグルト、コーヒー)ぼそぼそ食べている。
なるほど 餓死の心配はまあないか? サラダと果物追加サービスする。

退院して直ぐ 起床?就寝まで一日の予定表のノートを作り、一つ一つチェックしながら行動してきた。今、やはり自分で作り、続けている。
この予定表を一日分更にくわしく書く。
(散歩にはカギをかける場所を追加。食事の手順は炊事場に書き、寝る前にカギと火の確認。など)
これもリハーサル2回ぐらいしたかな??・・考えればしていないことが多すぎる。

予定表をリハビリの先生に見てもらったりして、次の日曜日。
お昼はうな丼(焼いたうなぎを切り、ラップしてチン、ご飯にのせる)
夜はハヤシライス(パット入りをチン、ご飯にかける)
一人のつもりで・・と一人分リハーサル。
説明書さえあれば落着いてできた。 いつも炊事は好きで毎食手伝っている。なんとかなるか?と、ほっと一安心。。。

出発の前夜、鍋いっぱいのハヤシライスの夕食。翌朝はいつもの息子の朝食、私は7時半出発。
息子は昼は鰻丼、夜ハヤシ、二日目の朝はいつもの朝食、私は13時に帰るので、お腹空いたら又ハヤシ食べる??・・・と。果物、サラダ、野菜の煮物、魚(干物、好物でいつも自分で焼くのだが、食べていなかった) 全部日付、朝昼夜とパットに書く。う?ん 3日続けてハヤシか? ちょっと可哀そうだがしかたがない。

ヘルパーさんについ話したところ、夕方5時、覗いてみましょうとありがたい話。何かあれば携帯で近くの親戚に頼むつもりだったが、ほんとに心強い。

出先から何回か電話する。幸い何事も無し。私も予定どうり13時帰宅。
「お帰りー」いつもどうり、明るい声。
息子は用意したケーキのおやつは残し、3日続けてのハヤシライスの方がよっかったよう。案ずるより生むが易しだ。

大丈夫と思いながら、なんとなくヒヤヒヤした一日半だった。
息子の親離れに安心したような、物足りなく寂しいような?。。。。。

それにしても、もう少しチンしなくてもすむように、努力しなくては,,,,,,う??ん!!
スポンサーサイト
息子の生活 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<老いとメイク | ホーム | メイク美容室 (3)>>
コメント
こんにちは。
息子さん、ついに泊まりがけのお留守番に挑戦ですか。お母さんの所用もリハビリにしてしまう前向きさに感心しています。
でもこれも、いつも炊事を手伝ったり、朝食当番をしたりという積み重ねの賜物ですね。スバラシイ!しかしハヤシライスお好きなんですね~>息子さん。
ジンチョウゲさんは気が気じゃなかったでしょうが、所用はうまく終わったのでしょうか?
息子さんが残されたケーキは私が頂きます(^-^)。
【2007/09/27 15:28】 URL | キリコ #eSLToZDQ[ 編集] | page top↑
>キリコさま
コメントありがとうございます。
お陰様にて息子の方も私の件もすんなり終り、やれやれです。

「あら ケーキたべんかった?」
「かあさんに残しといたんだが~」
この頃甘いものをあまりたべなくなったので、
残したのでしょうが、100%思っていなくても、ヒョイとセリフがでるようになりました。
「ありがとうね~」 遠慮なくいただきました。
キリコさんには又今度お裾分けしますね。
ありがとうございました。
【2007/09/28 02:04】 URL | ジンチョウゲ #deEdZKuI[ 編集] | page top↑
ジンチョウゲさんの子離れ、良いですね~。
私は旦那離れをしなくては、といつも思いながら心配が先に立ちなかなか出来ません。
本人は何でも一人で出来る!と言いつつ、何をするにも私に確認してから行動しています。

私達、夫婦もお互い、一人で行動出来る様にもう少し、ガンバ~!!
【2007/09/28 09:46】 URL | oseki #-[ 編集] | page top↑
>osekiさま
コメントありがとうございます。
なんでもやらせなければと思いながら、私自身では決断がつかず、いつも回りの方に助けられながら一歩一歩の前進です。
ありがたいと思います。

個々に少しづつ出来るようになり、輪が広がりグループで楽しむことができたらなーなどと思っています。
【2007/09/28 16:24】 URL | ジンチョウゲ #deEdZKuI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jintyou.blog63.fc2.com/tb.php/108-9d1fca84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。