スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
わが家の産物

2006/10/22(日)

最近の日記より

キクラゲ
一昨年イチョウが大木になったので2本切り倒した。
太い幹が庭の隅に転がっていたが、ふと見るとキクラゲが生えている。
雨が長引いた時に生えたのだろう、何日も晴天が続き、もう乾物になっている。
おーい 食べられるのかな?? 
調べるとクワ、グミ、ニレ、ナラに生えるのがキクラゲ・・・と。
イチョウのキクラゲなんて書いてない。またイチョウのキクラゲは食べられないとも書いてない。
ヨーシと早速に取って帰り水に戻す。念のため熱湯をかけて線切りにする。少しだけキュウリの一夜漬けに入れてみる。
オーケーなかなかプリプリおいしいではないか!
パック1杯分もあったキクラゲを全部線切りにし佃煮に。待てよ ちょっとパサパサしているかもしれない。ホワイトブナシメジがあったので一緒に佃煮風に煮てみる。  
ご名答!おいしい?? ♪(*^_^*)♪♪

しかし5本あったのに、1本の木にしか生えていない。来年は注意していて5本全部に生やしたいものだ・・などと思いながらホカホカのご飯にそえていただいたのだった。
後日 生姜で佃煮にしてもおいしいとか!・・・来年はこれだ?。

スダチとユズ
裏の庭に1本のスダチの木が生えている。毎年たわわに実をつけて親戚知人に配って歩く。
今年もよく生って、息子がハサミで取っている。

「全部取ったようー 終わったようー」と。
「そんなにたくさん採れた?」 びっくりしてのぞきこむ。
隣にユズの木があるが見分けがつかず、その青い実も全部取ってしまったのだ。
そうかぁ 注意するの忘れてた!
仕方がない!今年は黄色いユズは食べられない。
まあいいかぁ 香りたかいスダチだけで我慢しよう。

わが家の産物 来年もよろしくね??
スポンサーサイト

テーマ:ありがとう - ジャンル:心と身体

暮らし | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。