スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
リハビリ病院 秋

2006/07/31(月)

闘病日記 (12)

平成15年9月5日(術後11ヶ月)
病前より10キロは太り、M寸が皆L寸になった。
先生回診で
「肥えたな? 運動しなきゃダメだぞ?」
「肥えていません!」  ありゃーまあ、口答えしてる!

9月8日
言語SPの先生
「4階の病室と1階のリハビリ室の往復は、出来るようになったので、5階のSPのリハビリを挟んで、往復する練習をしましょう。お互い連絡とって見てますから」 と。

翌日:「5階から1階に行くはずが、来てませーん!」
   5階EV横の、ラウンジのテレビを見ている息子発見!
   「1階リハビリ終わったのに、4階ベットに帰ってきません!」
   1階ロビーの、テレビの前の息子発見!
通りすがりのテレビを見たとたん、どこに行くか忘れている。

大騒ぎしたが、その翌日、翌々日もOK、
心配したが、なんとかなるんだ! \(^o^)/できたーばんざーい

9月12日
先生回診
「土曜、日曜の外泊は、本人をお客にしないよう。おかあさんはベッタリだから、少し手を離すように」と 言われてしまう。

その時はカチンときたが、家族二人、ついつい手を掛けすぎたようだ。

9月15日
リハビリの往復が出来るようになったので、朝7時を10時に行き、午後1時までおり、また3時に行き散歩、夕食、入浴済ませて帰る事になった。
「大丈夫、できるから! まかしとけ?」 という。
11ヶ月ぶり、少し手抜きが出来るようになった。

9月16日
10時病院行き 第1日
「朝 看護師さん来て、今日からお母さんは朝来られないよーと きびしかったよ?」 という。
9時のリハビリ行きが分からず、先生が迎えに来られたらしい。
夕食後 婦長さん来られ
「出来る! 出来る!」 と励ましてもらう。
看護師さんばかりでなく、まわりの患者さんにも本当にお世話になる。

朝のハミガキ、洗顔 ひげそり忘れてリハビリに行き、昼食後やっとしたり、リハビリのシューズはかないで、つっかけのままだったり、いろいろ失敗の連続だったが、少しずつ出来るようになった。
スポンサーサイト

テーマ:脳障害、高次脳機能障害、リハビリ - ジャンル:心と身体

闘病日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。