スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
散歩 少しの前進

2006/06/20(火)

先日の休日、朝食後すぐ「さあー 散歩しよう!」
この頃地図持って一人で散歩出来るのが、うれしいらしく、やたら自分から 散歩しよう!のセリフになる。

「一緒に行かんか?」・・・オォッ 初めて自分の意志で誘ってくれた? 
ビックリ!! うれしい??
「ウン 行く行くー」と いつもとは立場が逆転!
ふと考えると、主語の「おかあちゃん」がない。
この頃、ほとんど「おかあちゃん」の呼掛けがなくなり、時には皮肉っぽく「おかあさま?」などという。すこし進歩したかな??

何はともあれ 大急ぎで散歩についていく。
コースを赤マーカーで書いた地図を持ち、ケイタイを持って息子が先に。
地図をその方向に回してみたり、指差ししたりしながら確認して歩く。
横道の公園に入りお茶休憩。また方向の確認。

どうも海に出てみたいとか、本屋で雑誌が見たいとかではなく、地図を見て一人歩きが出来るようになった、という自信が出来、散歩自体が面白くなったらしい。
その時店が開いていると、本を立ち読みしたり、CD聴いたりしているようだ。
散歩や立ち読みから積極的な興味、行動につながって行くといいのだが・・・

今朝は散歩道を、自分でいろいろ変化をつけている。私が2箇所にマークをつけ、ケイタイのカメラで撮ってきてと頼む。
オー 1回でクリア!! \(^o^)/デキタァ?
(もっとも帰宅の時点では、自分で出来たかどうかは、まだ あいまいでおぼえていない。ケイタイに写っているのを見て、ヤッター!)

メモは、した方が楽だ。
地図は、持った方が便利がいい。
ケイタイは、持った方が役に立つ。・・・やっと少しずつ体に入って来たようだ。

しばらく里帰りしていた娘(姉)が帰るので、焼肉で送別会をする。
息子は食べるのに一生懸命で、私達のおしゃべりを聞く一方だったが、一息つくと脂で舌が回るのか、自分から会話に割り込もうとし、しきりに話しかける様子が出てきた。
その調子!その調子!!  ヽ(^o^)丿フレーフレー
スポンサーサイト

テーマ:ほんのちょっとでも前進! - ジャンル:心と身体

息子の生活 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。